営業の顔である名刺作成はシンプルさよりも多少のこだわりを詰める

名刺

名刺印刷はスピードが命!

商談中

名刺というものは、明日結構使うかもという時に限って少なくなっていたりしませんか。
そんな時はスピードを売りにしている業者に発注することをお勧めします。スピードを売りにしている業者は、大手であればあるほどシステムがきちんと整っていて、かつ発注手続きが簡略化されています。大手の業者はネット注文ができることが多く、業者の注文画面で住所、会社名、氏名、肩書などの必要事項を記入すると、印刷画面を自分で確認することができます。レイアウトや字体も自分で選べるので、安心です。やはり入力内容をその場ですぐに確認できるというのは、間違いをなくすという点からみても大事なことです。すべてを確認してから発注ボタンをクリックすれば、これで名刺の発注は完了です。納品もほとんどの場合次の日にされます。
またネット注文のいいところは、前回の注文内容が保存されていて、今回も同じ注文であればそのまま注文できてしまうという点にあります。毎回入力する手間がないうえに、次の日には確実に手元に名刺が届く。何百枚の注文であっても、2回目以降はものの3分で発注手続きが終了します。
名刺の字体や紙質にものすごくこだわらないのであれば、ビジネスで使用する名刺は、早くて手続きが簡単なネット注文ができる業者が一番です。

記事一覧